MENU

ママニックVSベルタ比較!葉酸サプリならどっちがいい?

ママニック葉酸とベルタ葉酸

かなり後発で出てきたママニック葉酸サプリ!ここでは一番私がおすすめ!というか愛用しているベルタ葉酸サプリと比較してみました!ぶっちゃけどっちがいいんでしょうか?

 

早速成分や価格など比較してみましょう!

 

 

ママニック葉酸

ママニック葉酸

ママニック葉酸サプリはパッケージもですが、成分に関しても2017年9月に全面的にリニューアルされてバージョンアップしております。ここでは最新の情報をご紹介します。

 

⇒ママニック葉酸サプリの詳細はこちら

 

  • 葉酸は天然か合成か?
  • 合成葉酸(厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型)なのでOK!

     

     

  • 鉄分
  • 4粒中(1日分)10mg⇒リニューアル後は15mg

     

    ※リニューアルして5mg増えた!

     

  • カルシウム
  • 4粒中(1日分)250mg

     

    ※足りています!

     

  • ママニック葉酸全成分
  • 還元麦芽糖水飴、デキストリン、亜鉛含有酵母、酵母(銅含有)、乳糖、黒酢もろみ乾燥粉末、発酵黒タマネギ末、ザクロ果汁末、大麦若葉末、酵母(モリブデン含有)、酵母(ビオチン含有)、鶏冠抽出物(ヒアルロン酸含有)、ケール末、さつまいも(アヤムラサキ)末、ライチ種子エキス加工粉末、イチゴ種子抽出物、有胞子性乳酸菌、酵素処理燕窩末、ほうれん草末、南瓜末、人参末、桑の葉末、大葉末/未焼成貝殻カルシウム、セルロース、酸化マグネシウム、ピロリン酸第二鉄、ビタミンC、ステアリン酸Ca、加工油脂、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB1、L-ロイシン、葉酸、L-イソロイシン、L-バリン、ビタミンB12

     

    ※野菜や美容成分豊富でつわりの時期にめちゃくちゃ助かります!

     

    有胞子性乳酸が入っていて、腸内環境もちょっと整えてくれそうで良いですね。妊娠中に便秘などで善玉菌が少なく腸内環境が悪化していると、赤ちゃんがアレルギー体質(アトピー性皮膚炎など)になりやすいという研究結果が出ています。免疫力が落ちてしあうというわけですね。

     

    参考:腸内環境を研究されている藤田紘一郎さんの著書「アレルギーの9割は腸で治る」で記載されています。

     

  • 添加物は?
  • 5種(着色料、香料、人工甘味料、保存料、膨張剤)が無添加

     

  • コースは?
  • 6回以上継続の定期コースで33%OFFの3、500円(税抜)

     

     

  • 返金保証
  • 15日間の返金保証

 

 

ベルタ葉酸

ベルタ葉酸

ベルタ葉酸サプリも2017年6月に成分が全面的にリニューアルされています。パッケージも若干変わりましたが、見た目はそこまで変わりませんね。ここではベルタ葉酸サプリの最新情報をご紹介していますので、ご安心ください。

 

⇒ベルタ葉酸サプリの詳細はこちら

 

  • 葉酸は天然か合成か?
  • 天然酵母葉酸(酵母なので発酵させているということ)でモノグルタミン酸型よりも吸収率アップ!

     

    ※厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型を酵母にとりこませて吸収率をかなりアップさせているのでGOOD!

     

  • 鉄分
  • 4粒中(1日分)16mg20mgに増えた!

     

    ※足りています!

     

  • カルシウム
  • 4粒中(1日分)232mg

     

    ※足りています!

     

  • ベルタ葉酸サプリ全成分
  • 乾燥酵母、葉酸含有酵母、もろみ酢粉末、ミネラルイースト、ヨウ素含有酵母、卵殻膜粉末(卵を含む)、燕の巣加工品(デキストリン、酵素処理燕窩)、馬プラセンタエキス末、フィッシュコラーゲン(ゼラチンを含む)、乾燥野菜粉末(大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、かぼちゃ、さつまいも(紫芋)、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんこん)、ナンノクロロプシス、乳酸菌末(殺菌乳酸菌、デキストリン)、微細藻類由来DHA・EPA油/貝殻未焼成カルシウム、セルロース、ピロリン酸第二鉄、ステアリン酸Ca、ビタミンC、クエン酸、リン酸カルシウム、ラクトフェリン(乳由来)、ビタミンB6、ビオチン、サンゴカルシウム、着色料(β-カロテン)、ヒアルロン酸、葉酸、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、酸化防止剤(カテキン、抽出V.E)、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンB12、コリン

     

    ※21種の野菜や美容成分豊富でつわりの時期にめちゃくちゃ助かります!他にもアミノ酸が20種含まれており、疲労回復や母体の体つくりに大いに役立ちます。特に必須アミノ酸は体内でタンパク質に再合成されて臓器に働きやホルモンバランスを整えてくれるほか、代謝もあげてくれるので太りにくい体質にもなれますね。

     

    他にも注目したいのは胎児の成長を促進してくれるオメガ3脂肪酸であるDHA・EPAですね。リニューアルにて追加されました。血液サラサラ成分としても有名ですが、DHA・EPAが入っている葉酸サプリは美的ヌーボプレミアム・ノコア葉酸サプリ・ベルタ葉酸サプリの3つくらいです。腸内環境を整えるラクトフェリンも入っていて、まさにオールインワン的な葉酸サプリと言えますね。

     

     

  • 添加物は?
  • 9種(香料、着色料、保存料、香料発色剤、漂白剤、防かび剤、膨張剤、苦味料、光沢剤)が無添加

     

  • コースは?
  • 6回以上継続の定期コースで33%OFFの3、980円(税込)
    6個おまとめ24%OFFの27200円

     

  • 返金保証
  • 特になしですが、妊活中・妊娠中の悩みなどに答えてくれるサポート付き!

 

 

ママニックVSベルタ葉酸サプリは結果どっちがいい?

ベルタ葉酸とママニックの錠剤

 

ママニックとベルタ・・・・葉酸サプリとしてどっちがいいのか?・・・・基本的な成分や量ではどちらも良いですが、ベルタ葉酸はDHA・EPAも入ってレベル高い!という結果になりました。

 

 

ママニックは後発で出てきた葉酸サプリなだけあって「人気のベルタ葉酸サプリを徹底的に真似てきている」印象がありますね。ちょっと差別化していると感じるのは、有胞子性乳酸菌を入れているところでしょうか。ですがリニューアルによってベルタ葉酸もラクトフェリンが入っていますので、腸内環境を整えるのであればベルタ葉酸サプリもおすすめという事になりますね。

 

 

妊娠中って不通ホルモンとまで言われる「黄体ホルモン」が通常時よりかなり多いです。これは子宮の収縮を抑えて流産をしないようにしてくれるホルモンなんですが・・・・便秘になりやすい。怖いのは、妊娠中の腸内環境が悪いと、赤ちゃんがアレルギーを発症する可能性が高まるということが証明されている点です。

 

⇒妊娠中の便秘と赤ちゃんのアレルギーについて

 

 

ちなみに、本気で腸内環境に気を付けていきたい方、すでに便秘の方であればオリゴ糖のほうがおすすめです。

 

 

 

ベルタはカスタマーサポートの体制が素晴らしい!

ベルタ葉酸のサポート体制

 

最後に、ベルタのサポート体制はホント素晴らしいのでここで書かせてください。

 

良くあるカスタマーサポートとかって別の企業に委託していたりするのですが、ベルタ葉酸は社内のスタッフの皆さんが直接サポートされています。また、スタッフからしたらすぐに電話切りたいっていうのが普通ですよね?ベルタさんはその逆で何時間でもお客様と話してもOKとい指示が出ているようです。

 

あくまでベルタ葉酸サプリはツールであって、重要なのは”お客様の目的が達成されること”この部分に私は共感してベルタを愛用しているというのはあるかもしれません。

 

ここからベルタ葉酸のサポート内容が詳しく見れますので参考にどうぞ↓

 

ベルタ葉酸のサポート体制チェック

 

 

ママニック葉酸VSベルタ葉酸の比較まとめ

■鉄分を多くとりたい方やより吸収率の高い葉酸を摂取したい方、野菜・アミノ酸成分やDHA・EPAなどでより質の良い栄養をとりたい方、サポート体制が素晴らしい企業を選びたいなら”ベルタ葉酸サプリ

 

⇒ベルタ葉酸サプリの詳細はこちら

 

 

■ミネラルやビタミンを多く、乳酸菌もとれてお値段も若干ですが安めに抑えたい場合は”ママニック葉酸サプリ

 

⇒ママニック葉酸サプリの詳細はこちら

 

 

といった感じですね!

 

はぐくみ葉酸とベルタ葉酸の比較はこちら